debby's note

debbyのおと+α・・・

2007.08 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930  » 2007.10

う~む


20070928

大雑把にくくれば同じデザインだけれど、
いつもの仕事とはかなり違ったものに取り組んでいます。
これが、仕事といっても友人からの依頼なので、
ほとんどボランティア。
なのに、思いついたように次から次と作る物を増やしてくれる。
ま、長年の知り合いの開業ための半分お祝いなんだから、いいんだけど。

今回の依頼のものは、私にとって初めての種類。
いったい、何が必要でどう扱ったらいいのか、
こんがらがった頭の中で模索中。
ちょうど↑のオブジェような感じかも。

それより、いつ開業できるんだろう。
はじめは今年の春だったはず。。。
当人、呑気というかまったく意に介していない。
私は、一番それが気になっているのに。
  1. 2007.09.28 |
  2. note |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

今宵は中秋の名月


ようやく秋の気配も感じられるようになった
とホッとしていたら、また今日は暑い。
こんな中で望む中秋の名月、
どうもピンと来ません。

火星に不可思議な穴が見つかったというニュース。
もしかしたら火星人…
とすぐに話が飛ぶことはないそうですが、
SF好きとしては、楽しみな話題です。
もっとも、地球外生物に出会うよりは、
可能であれば時間旅行の方がしてみたい。

今より先にも興味は尽きないけれど、
もう少し地球が健康だった頃に行って、
違う曲がり角を進んだ向こうも覗いてみたい。

今年は値上げの秋になるとのこと。
続々、価格改定が発表されています。
輸入原材料に頼っている私たちの食卓も大打撃のようです。

先日行ってきたオーストラリアでは近年大干ばつが続いていて、
川が干上がったり、小麦もかなり深刻だそう。
メルボルンでも公園の噴水の水は供給停止。
庭の水まきも厳禁、給水制限の一歩手前でした。
年々拡大化するオゾンホールの影響で
日焼け止め、サングラスは欠かせないですし、
地球規模の気候変動を肌で感じている国でもあります。

そんなことを考えていたら、
タイミングを計ったように、
『地球温暖化 サバイバル ハンドブック 地球変動を防ぐための77の方法』
という本が出版されることを知りました。
2007年9月26日発売予定。
7月に行われた「LIVE EARTH」初のオフィシャル本。

温暖化防止のアイデア、自分の身の回りを見直すいい機会になります。

77nohoho

2007.5.11「繋がること、繋げて行くこと」にご紹介した
『あなたが世界を変える日―12歳の少女が環境サミットで語った伝説のスピーチ』
も、もう一度読みたい。
  1. 2007.09.25 |
  2. note |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

ひと足お先に「秋」


brothersandsisters

The Allman Brothers Band 「Brothers And Sisters」

もうすぐ秋分の日だというのに、
日中は明らかに夏の暑さ。
夜は虫の音が響き、涼風が入るようになりましたから、
たしかに、秋なんですが…

日本の風情、ススキが似合う秋はまだ当分先?

2006.10.18「秋になると」で紹介した、
女の子の写真でジャケ買いした「Never Letting Go」
秋に聴きたくなる1枚。

一方、↑のアルバムは
ジャケ買いではありませんが、
枯れ葉のじゅうたんの音や、葉っぱが面白くて
まさに手に持った棒切れでこれから何かいたずらしようとしている男の子。
「秋」のジャケットです。

  1. 2007.09.21 |
  2. music |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

ほっと一息


070920

ようやく仕事の大波をくぐり抜けられました。
9月10月と連休がいくつかあるため、
納品日が決まっているものを抱えると、
しわ寄せが末端に(笑)押し寄せます。

おまけに今回は締切が4つも連なっていて、
一時はどうなることかと思いましたが、
過ぎてしまえば、いつものことで
こなせるもんだな~と
他人事のように思えるものです。

だからやってこれたんでしょうね。
案外、楽観主義かも。

写真はオーストラリアで最後に飲んだカフェラテ。
メルボルン空港の出国ゲート内にあるスタンドでも、
くるくる渦巻きを作り上げて出してくれます。
さすが、カフェ文化盛んな都市です。
  1. 2007.09.20 |
  2. note |
  3. Comment: 6 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

空は秋


20070918

日中は残暑で湿気も多いけれど、
見上げる空には高い雲。秋の空です。

osanpo日和というには少し暑いから、
涼しいところ…
ということで、美術館に行ってきました。
写真には写っていませんが、
ビール好きにはすぐにわかる場所にある美術館です。(笑)

これからの季節、美術館や博物館が充実した企画展を開催しているので、
美術館巡りもosanpoのキーワードになりそうです。

そんなときに便利なのが
東京・ミュージアム ぐるっとパス
入場券や割引券が綴られたパスポート。
関西でも同じようなパスがあるようです。
ミュージアム ぐるっと パス・関西2007
へぇ~、こんなものもコレクション!と今まで知らなかった美術館も見つかります。
  1. 2007.09.18 |
  2. note |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

onamae wa ?


rumandmonkey

ネットで買い物するとき、メルマガに申し込むとき、
会員登録に必要になるのが、IDとPW。
他人には分かりにくく、かつ自分にとっては忘れにくいPWを作る秘訣!
なんていうのは、調べてみればいくらでも出てくるので、
専門家に任せて。

問題はIDやHNです。
元の名前にひねりを入れるとか、好きなものから取るとか…
場所や目的によって、いくつか作って行くうちには種切れになります。
私はこれ一本!という潔い方には、関係ない話ですが、
小心者としては、
こっちはあれで、あっちではそれを、と使い分けたい。

自分の名前を日本名に変換するサイト見つけました。
「your real japanese name generator!」

ここが凄いのは、
アルファベットの‘音’をそれに近い‘漢字’に当てはめるのではないところ。
全く別の名前を作ってくれて、
漢字の意味も表示されます(英語でね)

  1. 2007.09.15 |
  2. note |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

月に願いを!


selene

覚えておいででしょうか?
今年の1月に「月に思いを馳せて…」で「月に願いを!」キャンペーンをご紹介したのを

あのときの月周回衛星“SELENE(セレーネ)”“かぐや”という愛称をもらって、
本日打ち上げ予定です。
キャンペーンに寄せられたメッセージは41万件以上。
私の送ったひとことも、ここに載せられてるんです。
(はて、なんて送ったんだっけ??)

打ち上げ特設サイトもあります。
もう、カウントダウンが始まっています。
私は見られません。。。
無事、月に向かう事を祈って、行ってきます~

この記事をトップにもってきたかったので、
一瞬出した記事を下げました。
ご覧になられた方、なくなってびっくりされてるかもしれませんが、
また上げますので、ごめんなさい。
  1. 2007.09.14 |
  2. note |
  3. Comment: 4 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

あれやこれや


selyn

ナチュラルコットンブランド「Selyn」

やらなければならないことが重なっていて、
頭の‘こっち’でひとつのことをしながら、
‘あっち’で別のことの進行を考える…、このごろです。
外からも、心がトゲトゲ&ザラザラしてるのが見えそう。

このところ天気もぐずつき気味だから、余計。
気分転換、深呼吸のためのosanpoもできないので、
代わりになりそうな物を見つけました。

何とも言えない、抜けた表情、ニヤッとしてきませんか?
大人だってぬいぐるみ。いいですよね。

   すみません、更新もお返事も遅れ気味になっています。
   今の山を越えられるまで、今しばらくご猶予を。
  1. 2007.09.11 |
  2. note |
  3. Comment: 6 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

1年になりました。


anniversary01

元々、記念日に何かをするタイプではないので、
わざわざ「1周年」を話題にするのも‘らしくない’
なので、次に向けて
お読みいただいている方々に最初に謝っちゃおう!ということです。

更新まちまち、話題もあっちこっち彷徨う
のペース、スタンスはたぶん今後も続きます。
どうも、ネタに困っているな、
と思われたら、話題提供も大歓迎です。
(そもそも、今ネタ切れとも言える?)

仕事柄、毎日Macの前に長時間いますし、
あれこれ重なって、
目の前の事のみを黙々とやり続けなければならないこともありますが、
とんでもなく暇~な時もあります。
そんなときには、ネットの玉手箱・小宇宙でしばし散策(?)
時には、思ってもみなかった出合いもありますし、
何かのきっかけを見つけることもあります。

結果としてここにある文章はともかく、
サラッと書くということができません。
ネットはその即時性・勢いが魅力なのに、
それはここでは望めないので、そのかわり…

ときたま、何かの‘種’が書ければ…
なんて思いつつ(目論むなんてたいしたことじゃなくて)

また、明日からよろしくお願いします。
  1. 2007.09.08 |
  2. note |
  3. Comment: 6 |
  4. △TOPへ

〈番外編〉


mel46

旅をしていたのは、このふたり。
2007年オーストラリア旅話はこれにて終了です。

さて、気分も新たに
この週末からW杯観戦に突入します。
サッカーに比べて注目度が格段に低いラグビー。
それでも知っている人が多いだろう大畑くんが離脱したうえに、
今回はフランス大会のため試合が日本時間の深夜ということもあり、
ほとんどスポーツニュースでも取り上げてくれない可能性もありそう…。

初戦の相手は、毎回優勝候補に挙がるワラビーズ(オーストラリア)です。
どう策を練っても、勝てる相手ではありません。
オーストラリアに行ってみるとね、
ロック? フランカー?と思えるような巨漢がどこにでもいます。
チームの球技は体格別とかハンディとかはないからねぇ。。。
せめて、記録を塗り替えるような大敗だけはしないように、願っています。
  1. 2007.09.07 |
  2. travel - Melbourne, Down Under |
  3. Comment: 0 |
  4. △TOPへ

もうすぐ到着


mel44

夕焼け空の下に街の灯が見え始めました。
やれやれ、あそこは暑いだろうな~、このまま戻りたいと少し思った。

知らないで撮ってきましたが、
見えている翼のこのあたりが…、最近話題になったところ。
でも、
カンタスはトラブルの極めて少ない航空会社です。
それもあるから、毎年行く気になるのかもしれません。

昨日から、こちらは台風の影響で
晴れたと思ったら、にわかにかき曇って土砂降り。
目まぐるしい天気です。
風はまだありませんが、湿気が重くのしかかっていや~な気分。
雨の隙間をぬって、出掛けないと…
  1. 2007.09.06 |
  2. travel - Melbourne, Down Under |
  3. Comment: 4 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

交通事情あれこれ


mel42

mel43

動物注意の標識はあまりに有名ですし、
昨年もアップしているので、今回は見送り。

その代わりに、少し珍しいものを2点。
歩いている人の足は、横断歩道。
もうひとつはメルボルン特有の「フックターン」の標識。
(2枚目の真ん中あたりに見えます)
トラムを横切って右折する場合は、一旦左車線に入って
交差点内で一時停止。信号が変わったら右に曲がって進む。
日本での原付の二段階右折と同じ方法。

これが慣れていないとタイミングが難しい(らしい)。
交差点内は狭いので2台くらいしか入れないし、
もともと右折禁止の交差点も多いので、
シティに入ってから、ぐるぐる回ることも多かった。

とはいっても、日本と同じ左側通行なので、
レンタカーで動きやすい国。なんたって広いからね~。
一部の例外の除いて、左ハンドルは禁止。
ベンツもフォードもすべて右ハンドル。
それと、後部座席の人もシートベルト必須。
日本でもそうすればいいのにね。
  1. 2007.09.05 |
  2. travel - Melbourne, Down Under |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

野生です。


mel45

このあたりはコアラの棲息地域。
休憩で立ち寄ったドライブイン+キャンプ場の庭でも普通にみかけます。
この写真では、ほとんど毛皮の固まりにしか見えないけれど、
子どもがしがみついています。

いや~、じっとしていないんです。
動物園のうたたねばかりしている奴らと違って。
まあ、子連れですから、当たり前ですね。
  1. 2007.09.04 |
  2. travel - Melbourne, Down Under |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

‘春一番’だったそうです。


mel41

どおりで、風が強くて
写真撮るのに枝を抑えて四苦八苦。
(ピンが…はご愛嬌)
オーストラリアの花といわれる「ワトル」
ミモザアカシアの種類。
小さなふわふわの可憐な花ですが、かの地ではこれが花粉症の元とか。
可愛い顔して、迷惑なヤツ。

〈追記〉
少し前には桜が満開になったそうです。
私が訪れていたころにも、
住宅街で桜らしきものがほころび始めていました。
日本でお馴染の「ソメイヨシノ」ではないので、
たぶん、桜…と思って帰ってきましたが、
ネットで確認したところを満開のニュースがあったので、
そうだったんでしょうね。
季節が逆転してるので、今年は桜を2度見られました。
ちょっと得した気分。
  1. 2007.09.03 |
  2. travel - Melbourne, Down Under |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

流行


mel25

どこにいっても高校生が考えることは同じ。
「決まり事は破るためにある」
都市部ではほとんどが左。
少し離れると、まだまだ右側の女の子たちが健在です。
それにしても、長いね~。
そして、こんな二人が仲が良いって言うのも面白い。

腰位置、ノーファインダーでシャッター。
う、とんでもなくブレてる…
世相ネタということで、ご勘弁を。
  1. 2007.09.02 |
  2. travel - Melbourne, Down Under |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

コンビは永遠!


mel37

mel38

ご存知「ブルース・ブラザース」のふたり。
ジョン・ベルーシ亡き後どうしてるのかと思ったら、
天国から舞い戻ってきて、こんなところで二人で営業してたのね(笑)

  1. 2007.09.01 |
  2. travel - Melbourne, Down Under |
  3. Comment: 4 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

ブログ内検索


profile

でびぃ<debby>

Author:でびぃ<debby>
FC2ブログへようこそ!
更新まちまちの、雑記です。

categories

recent entries

Tree-Comment

recent trackback

archives

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。

RSSフィード

links

このブログをリンクに追加する

popIn

Made on a Mac

madeonamac

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されている Apple Computer, Inc.の商標です。 Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。