debby's note

debbyのおと+α・・・

2009.10 «  123456789101112131415161718192021222324252627282930  » 2009.12

ヴァージョンup!


連休中に待ちに待ったステージ観てきました。
今年のRagúsは音楽もダンスも、そしてステージ構成、ライティング
さらにパワーupして登場してくれました。

フィドルとギターはリズムに合わせて飛び跳ねて、観客を乗せたり、
バウロン(太鼓の一種)で客席と掛け合い(?)
リードダンサーが途中、客席から登場して、
細かいステップ踏みながら、舞台までパフォーマンスもあり、
とても、充実したステージでした。

アコーディオンの大将ファーガルの英語のMCも平易な言葉を使っているので、
かなり分かりますし、日本酒がお好きなようで、
終演後は「さけ」飲んでるでしょうね~。

締切りに向けて、
うんうん唸ったりしていて気分が平行線を描いていたのが、
打楽器(アイリッシュダンスは人も打楽器)のリズムで
すっかりほぐれ、一気に解消。



日本公演、まだあります。
本場アラン諸島は、遠すぎますが、
すっかり行った気分になれそうなステージ、
ご興味があれば、いかがですか。

e+
  1. 2009.11.25 |
  2. note |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

静かです


0016146

まだ、原稿が揃いません。

実は、本日締切日!
スケジュール調整をしようにも、
モノがないんでは、手も足も出ません。。。
というより、手持ち無沙汰。

これから出かけますが、原稿届いていてくれ~

写真は、↓のプラタナスの並木と同じ公園。
  1. 2009.11.17 |
  2. photograph |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

待ち人来たらず・・・


0016151

いつもなら、今ごろ青息吐息で
ほとんどMacと心中しそうな日々のはずが、
原稿が来ません。。。

昨日、記念日の一環で無料開放になっていた
都内の公園にosanpoに出かける時間さえある始末。

締め切り間近なんですけどねぇ、どうすんでしょう。
  1. 2009.11.13 |
  2. photograph |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

夏の忘れ物?


0016115

秋色に染まっていく中、ぽつんと夏の花(ですよね)。
寒さに縮こまってか、朝顔というにはかなり小振り。
  1. 2009.11.12 |
  2. photograph |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

その先に、きっとある


door_into_summer


ことあるごとに開く

『夏への扉』ロバート・A・ハインライン

これを読むと元気になる(ような)気にさせてくれる
文句なく、私の‘気付け薬’の一冊。

ブログを始めるとき、タイトルにあれこれ迷っていて、
どうしても決められなかったら、
「The Door into ○○」と
お題拝借しようかとさえ思っていたのです(^^ゞ

と、したがき(昨日)していたところ
ジャスト・タイミングで仕事場のラジオがこの話題に触れている。
「クリスマスまでに読みたい本」
そうでしょうとも、読むにはぴったりの季節。

これも偶然、いや必然?
いえいえ、もう運命!

  1. 2009.11.11 |
  2. note |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

iro・iro・iro


0016129

待っているモノトーンの季節の前に、
自然はさまざまな色を用意してくれる。
  1. 2009.11.10 |
  2. photograph |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

錦秋


0016118

秋を探しに、いつものosanpoより少し遠出。
とってもとっても、歩きました。
なので、本日少し筋肉痛。

凝り固まった頭をほぐすために、
出かけてみたら、
他のところが凝ってしまったけれど・・・

たった半日のミニトリップで
気分リセット完了。

「なんだか疲れて動きたくない」
なんてぼんやり過ごしてないで、
出かけてみるできですね。
  1. 2009.11.09 |
  2. photograph |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

インド帰り


0016076

見たままに、布紐です。
これが、はるばるインドへの往復旅に行ってきました。
持ち主はまだ行ったことがないのに、、、

正確にいうと、こちらから行った元の紐の代わりに、
新しいのがトレードされてきたのです。

これ、
かばんのファスナー・スライダーに付いている
多少は引っ張るわけです。
(私の持ち物は多いので、負荷がおおきいかも)
そうはいっても、使い始めてひと月ほどで
縫い目がほどけてきたので、お店に見せに行ったところ、
  「修理しましょう。
   インドに送るのでひと月半くらいかかりますけど」
  「えっ! インドにこれだけ送るの???」

こういう細かい作業のできる修理屋さんは日本にはないそうで、
(あっても、目の飛び出るような高額?)
製品を作っているインドへ送られていったのです。
かばんは使っているので、当然紐だけ。

そして、お修理代はタダ!
飛行機代やらなんやら、かかっているのに。

買った後もフォローしてくれるのは気分が良いし、
インド帰り、大事に使わせていただきます。
  1. 2009.11.05 |
  2. note |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

それぞれの、秋


0016071

  1. 2009.11.04 |
  2. photograph |
  3. Comment: 0 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

ブログ内検索


profile

でびぃ<debby>

Author:でびぃ<debby>
FC2ブログへようこそ!
更新まちまちの、雑記です。

categories

recent entries

Tree-Comment

recent trackback

archives

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。

RSSフィード

links

このブログをリンクに追加する

popIn

Made on a Mac

madeonamac

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されている Apple Computer, Inc.の商標です。 Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。