debby's note

debbyのおと+α・・・

2022.04 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  » 2022.06

40分待ちでした


雨の美術館

0014712

光と、そして陰影
同時代のデルフトの画家たちのなかでも
フェルメールは巧みさと、奥深さは別格。

激混みと聞いていましたし、会期終了間近。
待ち時間もやれやれでしたが、
会場に入ってからも、
絵を観るというより人の頭を見に行ったようなもので、、、

自分の観たい距離から絵と対することができないのは、
日本で行われる企画展では毎度のこと。
ゆっくり観るためには、現地に行かないと無理ですね。
  1. 2008.12.10 |
  2. note |
  3. Comment: 2 |
  4. Trackback: 0 |
  5. △TOPへ

Comments

行けるものなら・・・・、

フェルメール展、おいでになったんですね。
やはり、人の波でしたか・・・・。
田舎の子は人波になれてなくて・、東京は外国のような気がします。

でも、フェルメールの絵と同じ空間にいたって事は、
かなりうらやましいです。
デルフトの眺望と真珠の耳飾の少女は、いつか見てみたいです。
  1. 2008.12.11 |
  2. ちょんちゃん #XYnp61DM
  3. URL
  4. [Edit]

覚悟はしていましたが…

あまりの人の多さに、
くるっと背を向けてそのまま帰りたい気分になりました。
でも、これだけフェルメールがまとまって観られることは
もうないだろう…と気を取り直して、列に(^^;)

東京の美術館・博物館の企画展は、たいがい、すごい人出。
絶対的に人が多いのと、
まぁ、企画が良いものが多いからでしょうが。
ちょんちゃんと行った(もう2年前!)ときもそうでしたよね。
今回「デルフトの眺望」「真珠の耳飾りの少女」は来ていませんでしたが、
観てみたかった「小径」はありました。
可能ならば、静かなところで対面したかったけど。
  1. 2008.12.12 |
  2. でびぃ<debby> #/3pZbihQ
  3. URL
  4. [Edit]

Please Your Comment

 管理者にのみ表示する

ブログ内検索


profile

でびぃ<debby>

Author:でびぃ<debby>
FC2ブログへようこそ!
更新まちまちの、雑記です。

categories

recent entries

Tree-Comment

recent trackback

archives

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。

RSSフィード

links

このブログをリンクに追加する

popIn

Made on a Mac

madeonamac

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されている Apple Computer, Inc.の商標です。 Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。