debby's note

debbyのおと+α・・・

2020.07 «  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  » 2020.09

悲しくて 悲しくて


とても やりきれない

0016040

どんなときに聞いても、
その度に、
心の奥底にある記憶の泉からわき出てくるように、
涙が出てくる、
そんな数少ない名曲のひとつです。

どうぞ、安らかにお休みください。


「あの素晴らしい愛をもう一度」加藤和彦・北山修
  1. 2009.10.19 |
  2. note |
  3. Comment: 4 |
  4. △TOPへ

Comments

なんとも、

ネットのニュースで「?」付きの時に知って、
「うそぉ~!」て、思いました。
「イムジン川」が放送禁止になった時代に、
トランジスターラジオで、深夜放送聞いてました。
また一つの時代が終わりを告げ始めたのかな・・・・。(合掌)
  1. 2009.10.19 |
  2. ちょんちゃん #XYnp61DM
  3. URL
  4. [Edit]

読み返してみると

この文章では、上手く伝えられていません。
書きたいことは、たくさんあるんだろうけれど、
ことばにできない
でも、書いておきたい
と悩んだまま気分で書いていますね、すみません。

タイトルに使った曲ではなくて、
YouTubeの曲が、私の泣ける曲。
もう、文句なく他のどんな曲よりも、、、

最初にニュース速報が流れたとき、その後事実が確認されたときよりも、
日が経つにつれて、
喪失感が深くしみこんでくるようです。
  1. 2009.10.20 |
  2. でびぃ<debby> #/3pZbihQ
  3. URL
  4. [Edit]

加藤和彦さん

地方の女子高生にとって、加藤和彦やミカバンドは流行の最先端を行くアイコンでした。
お洒落な人々が深夜出入りするという噂の店「ユアーズ」あたり。
夏休みに思い切って出かけて、髪をオレンジに染めたブーツカット姿の
彼と遭遇しました。

その後、ストレートな肩までの髪と薄手のカシミアのセーターだったり
上等なピーコートだったりと、雑誌やテレビで見かける度に「さすが」と、
なぜかしら誇らしいような気持ちがしたものでした。

2~3年くらい前に二子玉川の高島屋で、花柄のシャツに白いパンツ、
素足に白いデッキシューズをはいた短い金髪の彼を見かけました。
やっぱり、「さすが」と思いました。

熱心に曲を聴いたわけでもないし、レコードもCDも持っていない。
いろいろな活動も、その都度「そうなんだ」と思った程度でした。
けれどもこのニュースに、しばらく茫然となりました。
そして当時熱心に聴いていた夫は、深く傷ついていました。
  1. 2009.11.03 |
  2. mori #mQop/nM.
  3. URL
  4. [Edit]

そうなんです

moriさん、
とくに、作品や活動を
詳しくフォローしていたファンではなかったけれど、
何故か、喪失感がずっしり来ています。
時代の本流にいるというのではなく、
少し先を行っていた存在。
私の記憶に残っているのは、
金子國義による
都会的で洗練された、おすまししてるアルバムジャケットですね。

何度も遭遇していたのは、嫉ましいゾ!

  1. 2009.11.04 |
  2. でびぃ<debby> #/3pZbihQ
  3. URL
  4. [Edit]

Please Your Comment

 管理者にのみ表示する

ブログ内検索


profile

でびぃ<debby>

Author:でびぃ<debby>
FC2ブログへようこそ!
更新まちまちの、雑記です。

categories

recent entries

Tree-Comment

recent trackback

archives

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリック募金

クリックで救える命がある。

RSSフィード

links

このブログをリンクに追加する

popIn

Made on a Mac

madeonamac

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されている Apple Computer, Inc.の商標です。 Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。